0261-22-1501
〒398-0002 長野県大町市大町1129

社協会員

社協会員の募集

 社会福祉協議会は、社会福祉法に基づき、各市町村に必ず設置されています。社会福祉法人という法人格をもち、地域福祉を推進する中心的な役割を担い、福祉の問題や課題に即した様々な事業を展開しております。その中に、地域の皆さんの「支え合い・助け合い」活動を促進するため、法律や諸制度にない取り組み(活動)がもあり、会費はこれらの事業を実施するための貴重な財源となります。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

会費の種類と金額(年額)

一般会費  一般会費は、自治会長の皆さまのご協力により、各世帯からご協力いただいております。 一世帯当たり600円 
特別会費  本会が目指す「誰もが安心して暮らし続けることのできる地域づくり」の趣旨に、よりご賛同いただき、会員として応援いただける方にご協力いただいております。 一人当たり3,000円

法人会費

 本会が目指す上記趣旨にご賛同いただき、会員として応援いただける法人様等にご協力いただいております。 一社当たり一口5,000円

 

 平成28年度 会費実績

一般会費

   4,521,000円  (7,535世帯)

特別会費 2,196,000円  (732名)
法人会費 平成29年度 募集開始

  

 会費の使いみちは?

  皆さまよりご協力いただいた会費は、これからの事業に充てさせていただいております。

 

ボランティアセンター運営

  ボランティアセンターは、「ボランティアをしたい人」と「ボランティアをしてほしい人」をつなげる役割をしています。また、ボランティアや福祉の理解を進める講座や講習会を開催し、ボランティアにあふれる大町市を目指し、それら事業に充てています。

 

○ボランティア団体への事業助成

○ボランティア保険掛け金補助

○ボランティア研修会や講座の開催

 

ふれあい福祉センター運営費

 「誰もが安心して暮らし続けることの地域づくり」の実現には、公助、共助、自助それぞれが、互いに結びついてこそ実現するものと考えます。

 ここでは、地域で自主的に取り組まれている活動のお手伝いをはじめ、地域のニーズに基づいた新たな地域福祉活動の提案、推進を行っており、それら事業に充てています。

○小地域福祉ネットワーク活動助成

○地区社会福祉協議会活動助成

○支え合いマップ作成事業

○広報紙発行事業

 

 

 

法人運営事業

 それぞれの社協事業を安定的に実施できるよう、法人運営にかかわる経費に充てているとともに、市内で発生した災害等により被災された方への見舞金等支給事業に充てています。

 


地域の福祉活動 (一部紹介) 

 市内6地区(大町、平、常盤、社、八坂、美麻)で住民主体で活動している地区社会福祉協議会

 (写真左から) ○ふれあいいきいきサロン ○駅伝大会 ○スポーツ大会

 

 (写真左から)

○福祉教育「障がい者スポーツ『ボッチャ』をやろう

○英語で読み聞かせボランティア

○ボランティアリーダー研修会(レクリエーーション講習)

 

 自治会などの小地域単位での活動が大町市では行われています。

(写真左から)

○支え合いマップ作成の様子

○地域の保育園と交流

○週に1度の体操教室

○住民お楽しみ交流会

 

 

Go to top